HOME / お知らせ
アクリートくらぶガイドアクリートくらぶログイン
子規の一日一句愛媛の天気Yahoo!

特集

読者の写真 2017年05月応募総数 : 353点

桜のモチーフたくさん
 今年は県内の桜の開花が平年より遅かったですが、桜をモチーフにした作品がたくさん届きました。上位にも桜がらみの作品が目立ちました。応募は353点でした。(スポーツ・映像報道部副部長・樋口和至)

◆二席以下は写真をクリックすると拡大されます◆
*写真転用厳禁

一席
「花筏」
「花筏」
道土井 宏(56)松山市

 松山市堀之内のお堀の水面に桜の花びらが浮かび見事な花筏になっています。ゆっくり動く花筏を長時間露光(30秒)で狙い、動きのある作品に仕上げています。西堀端通りのビル群の明かりや街路灯、車のライトが水面に映り、彩りに花を添えています。この場所だけで約2時間かけて撮影したという労作です。

二席
「笑顔の早乙女」
「笑顔の早乙女」
岡田 真美(43)
松山市

 女性の爽やかな笑顔が印象的な作品です。右側に黙々と田植えをする女性たちを収めたことで、主役の笑顔の女性が際立って見えます。低い位置から絶好のタイミングでシャッターを切った成功例です。高知市の若宮八幡宮。

「春風に舞う」
「春風に舞う」
兼井 公子(66)
今治市

 桜も見頃を過ぎたころでしょうか。桜吹雪の中、小学生くらいの女の子の顔や頭にたくさんの桜の花びらが積もるようにくっついています。女の子のうれしそうな表情と、花びらいっぱいの地面をうまく一枚に収めています。

三席
「JUMP」
「JUMP」
上原 瞳(26)
松山市

 やわたはま国際MTBレース2017の一場面。選手が宙を舞う瞬間を高速シャッターで捉えています。少し高い位置から撮影したため、コースの高低差がよくわかります。選手の真剣な表情が見えているのも評価できます。

「一抜けた!!」
「一抜けた!!」
白石 信夫(68)
宇和島市

 石の上から下りようとしているハトの姿からタイトルを付けられたのでしょうか。太陽光がスポットライトのように石の上のハトを照らし、背景のノボリフジも絵になります。宇和島市天赦公園の天赦園。

「渓谷を泳ぐ」
「渓谷を泳ぐ」
吉岡 英雄(73)
松山市

 切り立った渓谷を泳ぐように風になびくこいのぼり。その下には激流と観光遊覧船が見えます。絶好の撮影位置からバランスよく絵になる風景をうまく一枚に収めています。徳島県三好市の大歩危峡。

佳作
「この動物な~んだ?」
「この動物な~んだ?」
梅田 香(31)
松山市

 うれしいのか、恥ずかしいのか、表情が印象的な作品です。撮影用の顔出しボードが気に入って遊んでいたそうです。砥部町上原町の県立とべ動物園。

「収穫をむかえて」
「収穫をむかえて」
岡村 照幸(52)
宇和島市

 ジャガイモの収穫風景を3枚の組み写真にまとめています。魚眼、望遠をうまく使い分けメリハリのある作品に仕上げています。宇和島市遊子水荷浦地区。

「88歳の朝」
「88歳の朝」
豊田 郁夫(57)
四国中央市

 88歳の叔母が四国霊場八十八カ所巡りに出掛ける日を狙って撮影したそうです。満開の桜並木が旅立ちを応援しているようです。四国中央市の金生川周辺。

「架け橋」
「架け橋」
中島 慶和(45)
宇和島市

 満開の桜の向こうに見える集落を覆うように虹が架かっています。運よく青空や雲もあり、絵に描いたような絶景ですね。高知県仁淀川町。

「休日」
「休日」
村上 仙之助(93)
今治市

 若い女性たちがトランポリンのような遊具で遊んでいます。被写体を見上げるように撮影したことで高さを強調しています。今治市高地町2丁目のしまなみアースランド。

奨励賞 (主に初投稿者から選考)
「花吹雪だよ」
「花吹雪だよ」
山岡 良平(41)
松山市
「花筏」
「花筏」
河野 国助(71)
今治市
「夫婦ダンス」
「夫婦ダンス」
尾崎 博信(31)
松山市
年間賞候補と予選通過者
【年間賞候補】 「コンビナート夜景」井上昭  【予選通過者】 新居浜市=石田本清▽西条市=矢吹豊子▽今治市=森幸恵、安野孝▽松山市=戒能芳枝、芝崎静雄、武井寛喜、中岡清秀、中川雅仁、中川雄喜、長谷由美、西口正則、皆川春奈、毛利貴久徳、八木慶次郎、山本健太郎▽大洲市=上田勇生、笹田雅代▽宇和島市=浅井百樹▽愛南町=富岡由紀、中川八千代
Copyright(c) The Ehime Shimbun Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載している記事、写真などを許可なく転載、複製などに利用することはできません。
プライバシーポリシー著作権・リンク
愛媛新聞社のウェブサイトについてのご意見は、氏名・連絡先を明記のうえ、愛媛新聞社メディア事業部へ。