愛媛新聞ONLINE

2021
1026日()

新聞購読
新規登録
メニュー

松山創生への船出・16年度市当初予算案

 過去最大の1810億円となった松山市の2016年度一般会計当初予算案。地方創生本格始動の年、野志克仁市長は人口減少問題への対応として少子化対策、移住定住対策、地域経済活性化の3本柱を意識した施策に取り組む。それぞれの現場で松山の活性化に必要な視点を探った。

    • 1

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。