愛媛新聞ONLINE

2021
1017日()

新聞購読
新規登録
メニュー

アーカイブの閲覧は愛媛新聞データベースをご利用ください。

子ども食堂 県内に次々

 ここ数年、「子ども食堂」という言葉を耳にする機会が増え、県内でも次々と新しい「食堂」が登場している。貧困家庭の増加という社会的背景から生まれ、運営形態や活動内容は多様化。集まる人も子どもや保護者にとどまらず、食事を通して人と人がつながる交流の場として広がっている。
 国内、県内の現状とともに、県内3団体の活動を紹介する。それぞれに込められた思いは―。

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。