愛媛新聞ONLINE

2022
518日()

新聞購読
新規登録
メニュー

足元の活断層は今・検証・中央構造線断層帯

 史上初めて2度の震度7を熊本県益城(ましき)町で観測するなど、活断層の危険性を強く印象付けた熊本、大分両県で相次いでいる地震。その活断層の延長線上にある日本最大の活断層・中央構造線断層帯は愛媛県を東西に貫く。活断層は県内のどこにあり、どのようなリスクを内包しているのか―。現地を訪ね専門家に見解を聞いた。

    • 1

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。