• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

HOME > 四国中央市長選 > 記事詳細
  • [PR]

四国中央市長選28日投票 2013年04月27日(土)

 井原巧前市長の参院選出馬に伴う四国中央市長選挙は28日、投開票される。ともに無所属新人の宇摩地域労働組合連合会議長の島勝之氏(65)=土居町天満、共産推薦=と前同市区選出県議の篠原実氏(63)=金生町下分、自民・公明推薦=が、票の上積みを目指し市内各地で懸命の訴えを続けている。
 島氏は、共産市議らと街宣し、現在の市民文化ホール建設計画を「超豪華」と批判。建設費を半減し「自治体の本来の仕事である市民の命や暮らしを守る市政を実現する」と訴える。中学校卒業までの医療費完全無料化や、住宅リフォーム助成予算拡充などの公約も掲げている。
 篠原氏は自民県議や保守系市議、経済団体が支援。県議7期の経験を生かし「前市長のやり残したこと、やりきれなかったことを着実に実行する」と、井原前市政の継承をアピール。市民文化ホールをにぎわい拠点として活用するほか、市民の一体感をさらに醸成すると訴える。
 投票は28日午前7時〜午後8時に市内45カ所(嶺南、新宮、切山の計13カ所は投票終了2時間繰り上げ)で行い、同9時半から市福祉会館(三島宮川4丁目)で開票する。
 20日現在の選挙人名簿登録者(有権者)数は7万5598人(男3万6434人、女3万9164人)。(清家香奈恵)

一覧≫