• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

松山東 試合で課題点検 今治西は打撃中心練習 2015年03月19日(木)

川西緑台との練習試合第2試合で4回を無失点に抑えた松山東・大野=兵庫県川西市

 選抜高校野球大会開幕を21日に控え、愛媛勢の出場2校は18日、兵庫県内で練習試合や練習を行い、本番に向け調整した。
 松山東は、実力高・川西緑台と兵庫県川西市の同校で練習試合を行い1敗1分け。堀内監督は「チームが本調子でない中、投手のできや守備はまずまず。課題が見えて有意義な試合だった」と手応えを感じていた。
 今治西は同日の午前中、鳴尾浜臨海公園野球場で2時間程度の練習。17日の甲子園練習と同様、練習メニューの中心は打撃。バント練習とともにフリー打撃を行い、藤原、高尾らが長打性の打球を飛ばしていた。

※この記事の全文は3月19日の愛媛新聞紙面に掲載しています。
※過去の記事を読むには愛媛新聞データベースもご利用ください。

ページトップへ戻る

インターネット写真特集よくある質問 Q&A

一覧を見る

母校・出場校を応援するメッセージを募集中。ハッシュタグ 「#高校野球愛媛」を付けてツイートしてください!