• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

HOME > 2016年 西予市長選
  • [PR]

2016年 西予市長選

2016年 西予市長選 ニュース

  • 西予市長選管家氏当選 三好氏後ろ盾 影響力 対立候補 出馬至らず (2016年04月18日)

     17日告示の西予市長選挙は、合併以来3期務める三好幹二市長(65)の支援を受けた新人の管家一夫氏(61)が、無投票で新たに市政を担うこととなった。陣営を含め市民から「新人で無投票は好ましくない」との声も根強くあったが、対抗馬は現れなかった。
     管家氏は旧宇和町役場での約15年間の行政経験や、社会福祉法人での理事長経験があるとはいえ、首長としては未知数。投票の形ではつかめなかった民意を探りながら、人口4万人の大台割れが目前に迫った市の産業振興や防災対策など多岐にわたる課題の対応で手腕が試される。
  • 西予市長選 管家氏 無投票初当選 (2016年04月18日)

    無投票で初当選が決まり、万歳する管家一夫さん(中央)=17日午後5時35分ごろ、西予市宇和町卯之町3丁目
     任期満了に伴う西予市長、市議会議員の両選挙が17日、告示された。市長選では今期で引退する現職の三好幹二氏(65)の支援を受けた元社会福祉法人理事長の新人管家一夫氏(61)=無所属、宇和町卯之町1丁目=以外に立候補の届け出がなく、無投票で初当選が決まった。

     【管家一夫(かんけ・かずお)】宇和高卒。1973年に旧宇和町役場入り。民間企業を経て90年に社会福祉法人に入り、2010年に同法人理事長。61歳。西予市出身。宇和町卯之町1丁目。

◆西予市長選立候補者◆
(立候補1人、左上から届け出順、敬称略、年齢は投票日翌日現在)

  • 管家 一夫(かんけ・かずお)61歳

    管家 一夫

    所属政党
    新旧別
    過去の
    当選回数
    -
    職業・肩書 無職
    経歴 社会福祉法人理事長
    現住所 宇和町卯之町1丁目
    学歴 宇和高