• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

HOME > 西条市議選 > 記事詳細
  • [PR]

西条市議選 不信任反対12人当選 議決賛成前職13人 投票率低下 64・16% 2013年02月25日(月)

西条市議選の開票作業を進める市職員=24日午後9時15分ごろ、同市ひうちの市総合体育館

 西条市の青野勝市長に対する不信任議決後に解散された市議会の議員選挙が24日、投開票され、30人の新議員が決まった。34人が立候補し、同議決に賛成した前職16人中13人が当選する一方、改選後の不信任再議決に反対する意向の前職、元職、新人計12人が当選した。

 2004年の旧西条、東予、周桑郡丹原、小松の2市2町合併後、3回目の市議選。今回は青野市長に対する不信任の是非が大きな争点となった。
 地方自治法では、改選後の初招集議会に不信任案が再提出された場合、議員の3分の2以上が出席し、過半数が賛成すれば議決され、市長は失職する。
 当選者のうち、愛媛新聞社が立候補者を対象にしたアンケートで再議決に賛成と答えていたのは3人、反対は12人。6人が「分からない」と態度を保留し、9人は無回答だった。無回答者のうち8人は不信任議決に賛成した前職。不信任再議決に反対する意向の前職、元職、新人計12人のうち11人以上が出席しなければ採決には至らない。
 当選者の新旧別内訳は前職19人、元職4人、新人7人。女性は3人。党派別は無所属26人、公明2人、共産1人、新社会1人。旧市町別では西条15人(前回18人)東予7人(7人)丹原4人(2人)小松4人(3人)。
 投票率は64・16%で、09年の前回を4・01ポイント下回った。市東部の旧西条は60・83%と6・55ポイント減。一方、市西部は東予66・21%(0・5ポイント減)丹原69・12%(2・42ポイント減)小松70・95%(2・24ポイント減)と、下げ幅が比較的小さかった。
 選挙戦で不信任賛成派は、新庁舎建設問題などでの青野市長の対応を批判。一方、反対派は「市政の停滞回避を」「不信任の理由が不十分」などと訴え、市民を巻き込んだ論戦を展開した。
 当日有権者数は9万2463人(男4万3666人、女4万8797人)。投票総数は5万9320票で、うち有効5万8743票、無効577票。

【世論との間に乖離】
 青野勝市長の話 (当落選者の顔ぶれを見ると)やはり、議会と世論との間に少し乖離(かいり)があったかなと思う。市長としてまだ何もできていないので、今後は新議会としっかり議論し、互いに市民と真摯(しんし)に向き合う姿勢を持ちたい。

【解説 有権者 議会刷新求める】
 青野勝市長に対する不信任の是非が一大争点となった西条市議会議員選挙(定数30)は、1月の不信任議決に賛成した前職16人のうち3人が落選。同議決に反対した前職と、愛媛新聞社の告示前アンケートで反対意思を表明した元職・新人計13人のうち12人が当選し、不信任をめぐる勢力図は、欠員を除く29人のうち21人が賛成した議決時から大きく変わった。
 青野市長の支持者が比較的多いとみられる市西部で不信任反対を掲げた前・元職、新人が2千票を超えた上位当選者8人のうち5人を占めた。地域を問わず新人の得票も順調に伸び、議会刷新を求める有権者の意思を反映したとも受け止められる。
 一般的に投票行動は地縁血縁などさまざまな要素に左右されるため、一概には言えないが、選挙結果を見る限り、少なからぬ市民が不信任反対の訴えに共感し、2012年11月28日に始まったばかりの青野市政の継続に賛意を示した格好だ。
 しかし、積極的な青野市長への支持とも言い切れない。選挙期間中、市民からは、12年11月の市長選以降、市政の混乱が続き、選挙戦も相まって住民間に溝が生まれつつあると憂慮する声が聞かれた。事態収束を望む市民感情が、反対派の議席を増やした一因と考えられる。
 反対を表明する12人が当選し、不信任案が再提出された場合も、11人以上が出席しなければ採決には至らない。
 ただ、議席を減らしたものの議決に賛成した前職の勢力は健在。アンケートで再度の不信任議決に対する態度を保留した当選者も6人おり、青野市政は今後も難しいかじ取りを迫られよう。(今西晋、杉本賢司)

【西条市長不信任・議会解散】
 2004年、旧西条市と西側の東予市、周桑郡小松、丹原両町の合併時、現庁舎より西に新庁舎を建設すると協定書に記していたが、前市長時代の11年、議会議決を経て現在地での改修・増築方針を決定。見直しを掲げた青野市長が12年11月の市長選で当選、工事が中断したが約2週間で再開した。議会は「公約違反」「議会軽視」と批判し13年1月9日、不信任を賛成多数で議決。「市民の意識と隔たりがある」などとして青野市長は同17日に議会を解散した。

【西条市議選開票結果】

当選得票数氏名年齢所属政党/
新旧別
2,847票川又 由美恵49無新
2,798票武田 功64無元
2,492票御荘 秀樹51無新
2,369票越智 啓郎40無前
2,355票佐伯 利彦61無新
2,088票近藤 達也50無前
2,032票藤井 武彦47無新
2,022票高橋 保33無新
1,973票塩出 崇64無前
1,965票伊藤 新平67無前
1,884票坪井 剛66無前
1,823票井上 浩二59無新
1,786票伊藤 孝司67無前
1,757票黒河 紘一郎68公前
1,730票青野 貴司70共前
1,701票越智 絹恵60公前
1,692票高橋 章哲48新社前
1,667票楠 学63無前
1,635票行元 博62無前
1,604票越智 俊幸65無元
1,550票西坂 寿66無前
1,486票臼坂 均63無元
1,464票一色 伸昭60無新
1,455票児玉 千春54無前
1,434票藤田 節雄63無前
1,410票茎田 元近74無前
1,405票一色 輝雄61無前
1,401票本藤 重一62無元
1,292票堀江 幸二66無前
1,239票岡村 重治61無前
-1,237票斎藤 宣昭37無前
-1,097票森 達正61無前
-1,079票山地 美知一56共前
-967票大沢 忠正73無前

(選管最終、無効577 票、投票率64.16 %、敬称略、年齢は投票日翌日現在)