• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

HOME > 西条市議選 > 記事詳細
  • [PR]

2月17日告示24日投票 西条市議選 不信任の是非争点 2013年01月20日(日)

 西条市議会から不信任を議決された青野勝市長が議会を解散したことを受け、市選挙管理委員会は19日、市議会議員選挙の日程を2月17日告示、24日投票と決めた。定数30に35人前後が立候補する見込み。不信任の是非を主な争点に激戦になるとみられる。
 選挙後、初めて招集された議会で議員の3分の2以上が出席し、うち過半数が同意して不信任が再度議決されると市長は失職する。
 解散前の議員数は現職死去による欠員1で29人となっていた。19日現在、4人が引退の意向を示す一方、元職と新人の計約10人が出馬に意欲を見せている。
 立候補の届け出は告示日の午前8時半〜午後5時、市役所で受け付ける。投票は午前7時〜午後8時(山間部12カ所は午後6時まで)に市内71カ所で行い、午後9時10分から同市ひうちの市総合体育館で即日開票する。立候補予定者説明会は1月30日に開催予定。
 同市の選挙人名簿登録者数は2012年12月3日現在9万3308人(男4万4084人、女4万9224人)。
 市議会は12月定例議会最終日の今月9日、青野市長の新庁舎建設問題への対応などを批判し不信任を議決(賛成21、反対7、退席1)。これに対し青野市長は17日「不信任決議は受け入れがたい」として市議会を解散した。
 前回市議選(09年)は定数30に34人が立候補し投票率は68・17%だった。(杉本賢司、今西晋)