• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

HOME > 松山市長選 > 記事詳細
  • [PR]

県政・県都 針路選択 同時選 きょう16日投開票 2014年11月16日(日)

雄郡小学校の体育館に投票所を設営する松山市職員=15日午前9時半ごろ、同市土橋町

 任期満了に伴う知事、松山市長両選挙の同時選が16日、投開票される。知事選は無所属現職の中村時広氏(54)=自民、民主、みんなの党推薦=と、無所属新人で共産党県委員会副委員長の小路貴之氏(71)=共産推薦=の争い。市長選は、無所属新人で元経済産業省九州経済産業局長の滝本徹氏(53)、共産新人で党中予地区委員長の田中克彦氏(47)、無所属現職の野志克仁氏(47)―の3人が立候補している。松山地方気象台によると、16日の県内は雲が広がりやすいが雨は降らない見込み。両選挙とも深夜までに大勢が判明する見通しだ。

 松山市長選の選挙戦最終日の15日、3氏は人通りの多い市中心部の繁華街などに足を運び、街頭演説や握手作戦で有権者に「最後のお願い」を繰り広げた。
 市選挙管理委員会は14、15両日、小学校体育館などに投票所を設営。雄郡小(土橋町)では15日午前9時から職員7人が屋内にマットを敷き、記載台や投票箱を所定の位置に据え付けた。
 市選管によると、10〜15日の期日前投票者数は計5万5856人で、2010年の前回を3762人上回った。知事選が低調ムードで推移する中、投票率が前回(53・96%)を上回るか注目される。
 投票は一部を除き午前7時〜午後8時に市内111カ所で実施。松山地方気象台によると、16日の中予は、午前の降水確率が0%、午後は6時までが10%、午後6時以降が20%。日中の最高気温は16度の見込み。
 市選管は午後9時40分から築山町の市青少年センターで知事選と同時並行で開票する。
 8日現在の選挙人名簿登録者(有権者)数は42万1475人(男19万4348人、女22万7127人)。(武田泰和)

※立候補者の詳細は、「立候補者一覧」をご覧ください。

※この記事の全文は11月16日の愛媛新聞紙面に掲載しています。
※過去の記事を読むには愛媛新聞データベースもご利用ください。