• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

HOME > 松山市長選 > 記事詳細
  • [PR]

学生実行委主催 公開討論中止に 「公平性保てず」 2014年10月29日(水)

 11月16日投票の松山市長選挙で、立候補予定者の公開討論会を11月2日に愛媛大で開催するとしていたNPO法人「NEXT CONEXION」(ネクストコネクション、松山市、越智大貴代表)は28日、討論会を中止すると発表した。
 市役所で会見した実行委員長の愛媛大4年永吉侑太さんは「資料の不備や陣営からの指摘事項への対応不足などの結果、26日に行った事前説明会以降に討論テーマやルールの大幅な見直しを迫られ、公平性が保てないと判断した」と説明し、陳謝した。中止は主催者側の判断で、陣営側から公平性に関する指摘はなかったという。
 立候補予定の3人はいずれも参加を内諾しており、討論の準備を進めていた。各陣営からは「学生が頑張って準備しているので協力したかったが残念」などの声が聞かれた。

※この記事の全文は10月29日の愛媛新聞紙面に掲載しています。
※過去の記事を読むには愛媛新聞データベースもご利用ください。