• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

HOME > 2014年 松山市議選 > 記事詳細
  • [PR]

松山市議選 終盤情勢 当落選 15人前後しのぎ 2014年04月25日(金)

集まった人々に頭を下げ、支持を訴える松山市議選の立候補者=24日午後

 60人が立候補した松山市議会議員選挙(定数43)の選挙運動期間が残り2日となった。厚い支持層を持つ現職や政党公認の新人ら三十数人が3千票とされる安全圏に入る一方、複数の現職を含む15人程度が当落線上にいるとみられる。定数2減や候補者多数の影響で当落ラインは2010年の前回(約2500票)より上がるとの見方もあり、27日の投票に向け、各陣営は最終盤の追い込みに入った。

※この記事の全文は4月25日の愛媛新聞紙面に掲載しています。
※過去の記事を読むには愛媛新聞データベースもご利用ください。