• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

久万高原町長選告示 現職・新人 一騎打ち 18歳選挙権適用 2016年08月24日(水)

(左から届け出順)
【左】河野忠康氏
【右】高野宗城氏

 任期満了に伴う久万高原町長選挙が23日告示された。自民党県連幹事長などを務めた元県議で新人の河野忠康氏(65)=無所属、上野尻=と、3選を目指す現職の高野宗城氏(74)=同=が立候補を届け出、28日の投開票日に向け、選挙戦に突入した。
 2004年に旧久万町と面河、美川、柳谷の旧3村が合併して久万高原町が誕生してから4度目の町長選。同日告示の同町議会議員久万選挙区補欠選挙(被選挙数1)と合わせ、県内の地方選で初めて「18歳選挙権」が適用される。町長選が選挙戦となるのは08年以降3回連続で、前回12年と同様、現職と新人の一騎打ちとなった。
 町長選の投票は28日午前7時〜午後8時、町長選は町内34カ所(美川、柳谷、面河各地区は午後7時まで)で行う。午後9時から町役場で開票する。期日前投票は24〜27日の午前8時半〜午後8時、町役場と各支所で行う。
 22日現在の選挙人名簿登録者(有権者)数は7958人(男3702人、女4256人)。町議補選久万選挙区は5232人(男2432人、女2800人)。

◆久万高原町長選立候補者(上から届け出順)◆
(氏名、ふりがな、年齢、所属政党、新旧別、当選回数、職業、経歴(カッコ内)、現住所、学歴の順)

【河野忠康(こうの・ただやす)】65 無新 林業(県議、自民党県連幹事長)上野尻、明治大
 [公約]公平・公正を理念に攻めの農林業へ転換、財政の健全化に努め、誰もが安心して暮らせる「住んでみたい」久万高原町を目指す。

【高野宗城(たかの・むねき)】74 無現(2) 町長(旧久万町議、会社社長)上野尻、上浮穴高
 [公約]販路拡大など農林業の振興▽子育て世代の移住・定住施策の推進▽高齢者が安心して暮らせる福祉の充実▽地域と歩むまちづくり

※この記事の全文は8月24日の愛媛新聞紙面に掲載しています。
※過去の記事を読むには愛媛新聞データベースもご利用ください。

一覧≫