• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

待望!新ユニホーム 「Seiryo」輝く金縁に 2016年08月06日(土)

新ユニホームに袖を通した稲葉主将(左)と大村中堅手=5日、神戸市内のホテル

 春夏通じて初の甲子園出場と新たな歴史の扉を開いた松山聖陵ナインに5日、うれしいプレゼントが贈られた。待望の新しいユニホームだ。
 荷川取監督は、数年前から甲子園に出場したらユニホームのデザインを変えようと考えていた。選手の多くと一緒に暮らす寮の食堂には、胸の部分の新しいデザインが掲げられ、毎年、新しく入ってきた部員に「甲子園に出たら着よう」と声を掛けていたという。新ユニホームはいつしかナインが抱いた夢の象徴にもなった。

※この記事の全文は8月6日の愛媛新聞紙面に掲載しています。
※過去の記事を読むには記事データベース検索サービスもご利用ください。

ページトップへ戻る
愛媛新聞モバイル高校野球速報

一覧を見る

母校・出場校を応援するメッセージを募集中。ハッシュタグ 「#高校野球愛媛」を付けてツイートしてください!

インターネット写真特集よくある質問 Q&A