• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

【松山北】積極打撃と走塁で好機 2013年07月04日(木)

【横一線】レギュラー争いが激しい大所帯のチーム。技術や体力に差は出ても、練習に向かう気持ちは同じ=松山北高(撮影・梅林恭子)

 積極的な打撃と走塁で好機をつくり、主導権を握る。
 思い切りのいい山本と選球眼の優れた洲之内彬がチャンスメークする。センスのある武智、広角に打てる洲之内朋、長打の岩崎が得点につなげ、スイングが鋭い井上とパワーヒッターの国政が続く。下位は玉井が足を絡めた小技でつなぐ。
 投手陣は個性豊かな3人がそろう。力のある直球を投げる広瀬、緩急をつけ打たせて取る林、変則的な球種で相手を揺さぶる吉村が持ち味を発揮し、失点を最小限に抑えたい。守りは二遊間の洲之内彬、玉井と中堅山本が中心。課題の連係も克服しつつある。


メンバーは予定。○印は主将、洋数字は学年

ページトップへ戻る

一覧を見る

母校・出場校を応援するメッセージを募集中。ハッシュタグ 「#高校野球愛媛」を付けてツイートしてください!

インターネット写真特集よくある質問 Q&A