• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

【新田】バランス取れた走攻守 2013年07月03日(水)

【ロングリリーフ】チューブでつないで走る投手陣。「先発」が引っ張るほど「救援」の負担は少ない=新田高(撮影・久賀大輔)

 走攻守のバランスが取れたチームに仕上がった。部員一丸となって一戦必勝を期す。
 攻撃はコンパクトにつなぐ打線を心掛ける。1番岩田は三振が少なく、状況に応じたバッティングができ、ポイントゲッターにもなる。左打ちの3番上野は対応力が高く、チームの大黒柱。
 投手は昨年秋から主力を務める上野と130キロ半ばの直球と変化球で組み立てる菊地の二枚看板。黒川と吉川の2年生も控えており層は厚い。捕手の大河は昨秋に投手からコンバートした。肩が強く巧みなリードで引っ張る。守備も内外野ともによく鍛えられており、バッテリーをもり立てる。


メンバーは予定。○印は主将、洋数字は学年

ページトップへ戻る

一覧を見る

母校・出場校を応援するメッセージを募集中。ハッシュタグ 「#高校野球愛媛」を付けてツイートしてください!

インターネット写真特集よくある質問 Q&A