• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

【内子】打力アップ 初戦に照準 2013年07月02日(火)

【つかめ】泥にまみれてボールを追う。この踏ん張りが本番で生きると信じて=内子運動公園野球場(撮影・雲出浩二)

 攻守のバランスが良く3年生を中心にまとまっている。初戦突破を目指す。
 攻撃の柱はミートがうまくチャンスに強い3番三井。広角に打てる大野、選球眼が良く出塁率が高い山本正、シャープなスイングで鋭い打球を飛ばす中本、長打力が強みの上野がつないでいく。年間を通じて打力アップに取り組み、春以降、大量得点が取れる試合が増えてきた。
 投手は右腕の2人。エース中本はキレのいい直球と変化球で打たせて取る。2年生福嶋は制球力を生かして打ち取る。守備の要は強肩の捕手上野。遊撃、中堅を中心に内外野は安定している。


メンバーは予定。○印は主将、洋数字は学年

ページトップへ戻る

一覧を見る

母校・出場校を応援するメッセージを募集中。ハッシュタグ 「#高校野球愛媛」を付けてツイートしてください!

インターネット写真特集よくある質問 Q&A