• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

県議選 自民全勝 単独過半数 愛媛維新5人続投 社3 公3 民2 共1 投票率最低45・35% 2015年04月13日(月)

初当選を決め、支持者に手を伸ばして報告会場入りする帽子大輔さん(左)=12日午後11時ごろ、松山市道後鷺谷町

 第18回県議選は12日、無投票の東温市、大洲市・喜多郡、西予市の3選挙区(定数計4)を除く10選挙区(定数計43)で投開票された。無投票と合わせ、県議会最大会派の自民党は推薦を含む28人が全勝し、単独過半数を維持した。第2会派・愛媛維新の会は現職5人(諸派1、無所属4)が続投。社民党は推薦を含め現有3議席を確保した。公明党は3議席を死守。民主党は2議席となった。共産党は1議席を新人が受け継いだ。
※県議選開票結果はこちら>>

※この記事の全文は4月13日の愛媛新聞紙面に掲載しています。
※過去の記事を読むには愛媛新聞データベースもご利用ください。