• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

現職・新人一騎打ち 市議選は37人立候補 今治市長選告示 2013年01月28日(月)

 任期満了に伴う今治市長と市議会議員の両選挙が27日、告示された。市長選は再選を目指す現職の菅良二氏(69)=無所属、大三島町宮浦=と、新人の会社役員河野昌禎氏(59)=同、朝倉下=が立候補を届け出た。市議選は定数34に対し37人が立候補し、ともに選挙戦となった。投票は2月3日。
 2005年の12市町村合併で新今治市が誕生してから、市長選、市議選とも3回目。市長選は、現職の菅氏が昨年9月に出馬表明して以降動きがなく、無投票ムードだったが、告示17日前に河野氏が立候補を表明し、一騎打ちとなった。
 菅氏は伯方町叶浦の伯方開発総合センターで第一声を上げ、「地域や産業、環境、福祉など七つのテーマを軸に、今治の底力を高めるまちづくりに取り組みたい」と述べた。
 河野氏は八町東6丁目の事務所で出陣式を行い、市の行財政が危機的状況にあるとして「市政を改革し、時代を変えよう」と主張。1次産業や商店街の活性化もアピールした。
 市議選は新人2人が告示当日に名乗りを上げたが、合併後、立候補者が最少になった。37人の内訳は、新旧別が現職29、元職1、新人7。党派別は無所属27、自民4、公明3で、民主、共産、社民が各1。旧市町村別では今治19▽波方、菊間各3▽伯方、吉海、関前各2▽大三島、玉川、朝倉、大西、上浦、宮窪各1。全員が男性で、女性議員は2期連続ゼロが確定した。
 両選挙とも投票は市内68カ所で、2月3日午前7時〜午後8時(島しょ部23カ所は午後7時)に実施。同9時半から、喜田村2丁目のサン・アビリティーズ今治で開票する。期日前投票は28日〜2月2日の午前8時半〜午後8時、市民会館(別宮町1丁目)や各支所など12カ所で行う。
 26日現在の選挙人名簿登録者(有権者)数は13万9885人(男6万4610人、女7万5275人)。(白川亜子)

一覧≫