• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

HOME > 2014年 伊方町長選 > 記事詳細
  • [PR]

伊方町長選 前町長 畑中氏出馬へ 2013年11月29日(金)

畑中 芳久氏

 2014年4月15日任期満了の伊方町長選挙で、前町長の農業畑中芳久氏(65)=仁田之浜=が無所属で立候補する意向を固めたことが28日、分かった。近く正式に出馬表明する予定。
 畑中氏は愛媛新聞の取材に「前回は無投票だったが8年間続く現町政に審判の機会が必要だと思った。支援者から要請があり決断した」と出馬理由を説明。具体的な政策については「後日明らかにする」とした。
 同町長選で立候補の意向が明らかになったのは初めて。現職の山下和彦氏(67)=2期、無所属、湊浦=は現時点で態度表明していない。
 畑中氏は1967年に旧伊方町役場入りし、企画財政課長、教育長、助役などを歴任。2005年4月、旧伊方、瀬戸、三崎の3町が合併し誕生した新伊方町の町長選で旧伊方町長を破って初当選したが、06年に町発注工事をめぐる収賄容疑で逮捕され辞職した。

※この記事の全文は11月29日の愛媛新聞紙面に掲載しています。
※過去の記事を読むには愛媛新聞データベースもご利用ください。

一覧≫