• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

衆院選愛媛 候補者アンケート 2014年12月08日(月)

 2日公示の衆院選は論戦が続いている。愛媛新聞は県内4小選挙区に立候補した14人にアンケートを実施。アベノミクスや原発再稼働など五つのテーマで見解を尋ねた。2日間にわたり紹介する。

 設問は(1)アベノミクス(2)原発再稼働(3)TPP(環太平洋連携協定)(4)消費税増税(5)集団的自衛権。
 8日は、1区の永江孝子氏(54)=民主元、塩崎恭久氏(64)=自民前、田中克彦氏(47)=共産新、2区の植木正勝氏(62)=共産新、横山博幸氏(64)=維新新、西岡新氏(41)=無所属前、村上誠一郎氏(62)=自民前(左から届け出順)の回答を掲載。

※この記事の全文は12月8日の愛媛新聞紙面に掲載しています。
※過去の記事を読むには愛媛新聞データベースもご利用ください。