HOMEえひめ高校野球2013春季 愛媛県大会愛媛県大会 試合結果
アクリートくらぶガイドアクリートくらぶログイン
子規の一日一句愛媛の天気Yahoo!
えひめ高校野球 > 2013春季 愛媛県大会 > 愛媛県大会 試合結果 > 記事

県順位決定戦【今治西 6-4 済美】今治西 序盤に一気 済美 追撃届かず 2013年04月14日(日)

【西条球場】
▽順位決定戦(9時57分)
今治西
済 美

▽二塁打 桧垣、先田2、宇佐川
▽犠打 今3(西本、石垣2)済1(藤原)
▽盗塁 今0、済0
▽失策 今0、済2(宇佐川、林幹)
▽球審 浜田
▽塁審 岡、川本庄、尾崎
▽試合時間 1時間57分

【今治西―済美】2回表今治西1死一、二塁、杉野が左前適時打を放ち2―0とリードを広げる=西条球場(撮影・増田有梨)
 【評】今治西は序盤、好機を着実にものにして主導権を握ると、継投で逃げ切った。
 初回、2死一塁から桧垣が右中間に適時二塁打を放って先制。二回は敵失と単打で1死一、二塁とし、杉野と先田の連続適時打で3点を追加した。
 先発した右横手投げの石垣は八回途中まで7安打4失点と粘り、リリーフした左腕神野は無安打ピッチングで得点を許さなかった。
 済美は0―4の二回、伊勢元の適時打で1点を返し、七回は4安打を集めて2得点。3―6の八回にも1点を奪い1死一、三塁の同点機をつくったが、あと一本が出なかった。

◆気持ち切り替えた◆
 済美・山口投手(中盤以降粘って完投)「勝ちを意識して登板した。途中、安楽から声を掛けられ、やられっぱなしでは終われないと気持ちを切り替えた。夏に向けて、誰が投げても勝てるチームだと証明したい」

◆夏へ守りを鍛える◆
 済美・上甲正典監督の話 主力を欠く中、選手はよくやった。ただ、勝つチャンスがあっただけに悔しい。先発の山口はそれなりに投げたが一、二回に守備が足を引っ張ってしまった。夏に向けて守りをさらに鍛えたい。

◆淡泊な打撃が課題◆
 今治西・大野康哉監督の話 選抜大会で好成績を挙げた済美に気後れしないよう、立ち上がり3イニングを意識した。序盤の集中力は良かったが、疲れからか淡泊な打撃になったのが課題。夏を目指して上げていきたい。

◆思い切って投げた◆
 今治西・神野投手(八回途中からリリーフ。打者5人を完璧に封じる)「ピンチにびびらず、思い切って投げられたのが良かった」

→今治西×済美戦の写真特集はこちら
ページトップへ戻る
   
Copyright(c) The Ehime Shimbun Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載している記事、写真などを許可なく転載、複製などに利用することはできません。
プライバシーポリシー著作権・リンク
愛媛新聞社のウェブサイトについてのご意見は、氏名・連絡先を明記のうえ、愛媛新聞社へ。