• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

第10日【今治工 0-7 済美】済美エース大車輪 今治工好機生かせず 2013年07月24日(水)

【済美―今治工】自己最速の154キロを計測し、相手打線を2安打に抑えた済美・安楽=坊っちゃんスタジアム(撮影・織田龍郎)

【坊っちゃんスタジアム】
▽準々決勝(7月23日9時59分)

 
今治工
済  美×


(七回コールドゲーム)
▽二塁打 安楽2、金子
▽犠打 今2(原、船山)済4(山下、林幹2、藤原)
▽盗塁 今0、済1(宇佐川)
▽失策 今2(小川、田村)済1(藤原)
▽球審 浜田
▽塁審 亀田、実藤、久保田
▽試合時間 1時間40分

 【評】済美は五回以降に得点を重ね押し切った。初回、安楽の中前適時打で先制。五回に1死満塁から、安楽の3点二塁打と藤原の中犠飛で5―0とした。六回に太田の適時打などで2点を追加した。先発安楽は7回を2安打無失点の好投。今治工は四回、小沢が右前打で出塁し、三塁まで進んだが無得点。五回も得点圏へ走者を進めたが、かえせなかった。先発瀬野は四回まで1失点に抑えたが五回、済美打線に捕まった。

ページトップへ戻る

一覧を見る

母校・出場校を応援するメッセージを募集中。ハッシュタグ 「#高校野球愛媛」を付けてツイートしてください!

インターネット写真特集よくある質問 Q&A