ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
926日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛新聞 医療ウェブセミナー

名称は知られているが、実は正確な内容が知られていない病気「心不全」について、最前線で活躍する医師に基礎知識から最新治療までを紹介してもらい、病気への理解を深めてもらうことを目的として開催します。
「心不全」は心臓が悪いために、息切れやむくみが起こり、だんだん悪くなり、生命を縮める病気です。愛媛県では心不全で苦しむ患者が多く、ウェブセミナーでは移植や人工心臓などの最新治療を紹介します。
質問受付中!

ウェブセミナーを開催するにあたり、心臓の病気と心不全についての質問を受け付けます。詳しくはこちら

プログラム

第1部
基調講演(約20分)
愛媛大学大学院医学系研究科
循環器・呼吸器・腎高血圧内科学教授山口 修氏
第2部
パネルディスカッション(約45分)
(人工心臓と心臓移植に関する現状、患者さんの生活・周囲の支援、事前に寄せられた質問へ回答)
同上山口 修氏
愛媛大学大学院医学系研究科
  • 心臓血管・呼吸器外科学教授泉谷 裕則氏
愛媛大学医学部附属病院
  • 看護部慢性心不全看護認定看護師得松 美月氏
  • 患者代表2人
司会フリーアナウンサー山崎 愛氏

講師プロフィル

愛媛大学大学院医学系研究科循環器・呼吸器・腎高血圧内科学
教授山口 修 氏
略歴
1970年、愛知県生まれ。95年、大阪大学医学部卒業。
大阪大学大学院医学系研究科循環器内科 准教授などを経て、2018年から現職。
専門分野は重症心不全の診療、および心不全の基礎医学研究。
愛媛大学大学院医学系研究科心臓血管・呼吸器外科学
教授泉谷 裕則 氏
略歴
1962年、神戸市生まれ。96年、大阪大学大学院医学系研究科博士課程修了。
大阪のりんくう総合医療センター心臓血管外科部長などを経て、2011年から現職。
専門分野は心臓血管外科、低侵襲心臓手術、補助人工心臓治療など。
愛媛大学医学部附属病院看護部慢性心不全看護認定看護師
得松 美月 氏
略歴
1982年、愛媛県生まれ。2005年愛媛大学医学部看護学科卒業。
13年、慢性心不全看護認定看護師の資格を取得。
17年、人工心臓管理技術認定士取得。
同病院総合診療サポートセンター勤務。

放送日・新聞掲載日

10月上旬に取材し、11月1日付、愛媛新聞に掲載、11月1日から愛媛CATVで放送、Youtubeでの配信(11月末日まで)を予定しています。

ご質問を受け付けます

当ページの応募フォームから送信いただくか、はがき、ファクス、メールのいずれかで、氏名、郵便番号、住所、電話番号、年齢、性別、心臓の病気と心不全についての質問を明記し、下記「質問受け付け・問い合わせ先」へお送りください。
締め切りは9月30日(水)17時
個人情報は当セミナーの運営や連絡に使用します。
[質問受け付け・問い合わせ先]
〒790-8511松山市大手町1丁目12-1
愛媛新聞社企画事業部内「医療ウェブセミナー」係
FAX089-941-8111
メールkikaku-iryou@ehime-np.co.jp
主催
愛媛新聞社
協賛
ニプロ株式会社

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。