愛媛新聞ONLINE

2021
419日()

新聞購読
新規登録
メニュー

読者の写真 2021年4月

<春らしさあふれる作品>
 新年度がスタートしました。花の盛り、青春、出会いと別れ―。今回も季節感あふれる写真が多数届きました。上位に選ばれたのは、夕日や陰影が印象的な作品。フォトグラフの語源は、「光」と「描く」を意味する単語の組み合わせとか。まさに光と影の芸術です。応募194点。
 4月から「読者の写真」の担当が報道部となりました。応募のしおりをご参照ください。次回も力作を期待しています。
(報道部副部長・植木孝博)

  • *写真をクリックすると拡大されます
  • *写真転用は厳禁です

1席「『これぞ』無限列車」

2席「赤い鉄の爪」

2席「旅立ちの日を迎えて」

3席「松林の表情」

3席「兄弟遍路」

3席「夕映えの釣り人たち」

佳作「あらせ流るる船出」

佳作「青春」

佳作「調教の椿(つばき)道」

佳作「春を映す」

佳作「春の訪れ」

奨励賞「愛の囁(ささや)き」

石村 一人(64)四国中央市

 瀬戸大橋を渡る高松行きマリンライナーが夕日を横切る迫力の瞬間を望遠レンズで捉えました。夕日周辺の「白飛び」を防ぐため減光フィルターを装着。列車内に見えるのはシートに座った乗客の姿でしょうか。赤く燃え上がるような夕焼けに、細部のシルエットがくっきりと浮かび上がっています。香川県坂出市で撮影。

中川 雄喜(62)松山市

 重機に装着する器具の爪が赤くさび付き、雑草の生えた地面に横たわっています。無機質な姿ですが、花のつぼみのようにも見えます。夕方の雲と相まって荒涼とした静けさを感じさせます。今治市吉海町の大島で撮影。

福岡 稔(59)松前町

 松山中央高校の体育館に整然と並んだパイプ椅子。カーテンの隙間から一筋の光が差し込み、卒業式が始まる前の張り詰めた空気感が伝わってきます。

兼井 公子(70)今治市

 散歩途中、朝霧が立ち込める松林に降り注いだ日の光。ジャンプする女の子がシルエットとなって、童話の挿絵のような雰囲気を醸し出しています。今治市の志島ケ原。

小泉 次郎(73)松山市

 四国遍路の旅も終盤。モノクロで真正面から捉えた若い兄弟のたくましい表情が印象的です。少し疲れがにじみながらも、数珠を握る手に力強さがこもっています。香川県坂出市の四国霊場79番札所天皇寺。

中村 豊(70)松山市

 日没の30分ほど前、オレンジ色に染まった空と海。釣り人のシルエットも美しく、海面に揺らぐ反射光が穏やかな海を演出しています。松山市北吉田町。

上田 勇生(36)大洲市

 海辺から小型無人機を飛ばし、春の肱川あらしを撮影。赤い長浜大橋と白い航跡がアクセント。大洲市長浜。

笹田 雅代(58)大洲市

 快晴の菜の花畑。青と黄のコントラストが素晴らしい。高校生が笑顔で行進。振り上げた腕も元気いっぱい。大洲市五郎。

白石 信夫(72)宇和島市

 ぽとりぽとりと階段に落ちたツバキの花。小枝で追われるニワトリのとさかも花びらのようです。宇和島市柿原。

長谷 由美(55)松山市

 内子町立岩の「相野の花」。満開のシダレザクラと焼けた空が映り込んだ水面に花びらが浮かび、幻想的な世界。

山本 勝(75)八幡浜市

 河津桜の蜜を求めてやってきたメジロ。目の周囲や全身の毛一本一本をシャープに写しています。八幡浜市松柏。

柳原 林一(81)大洲市

「愛の囁(ささや)き」

予選通過者

【予選通過者】新居浜市=大西勝、古川カオル▽西条市=菅初雄、高橋敬二、三浦皆子▽今治市=赤瀬昭平、益田潤▽松山市=石田学、井上雄次、上野登志、城戸舞、好本和夫、児島美保、小西明徳、塩出卓矢、宮本直美、脇田辰彦▽東温市=林慶司▽伊予市=池田侑穂▽大洲市=下柳知恵美▽内子町=上石富一▽八幡浜市=大山義広▽宇和島市=岡村照幸、清家光江▽愛南町=浜本秀雄

バックナンバー(読者会員限定)

月間賞のバックナンバーは読者会員限定です。ログインはこちら。

年間賞

応募のしおり

規定
題材は自由。未発表(二重投稿不可)で半年以内に撮影の作品。大きさはL判以上、四つ切り程度まで。合成写真は不可。組み写真の場合はその旨を明記してください。作品裏面に郵便番号、住所、氏名、生年月日、電話番号、題名、撮影年月日、場所、撮影時の状況や感想を書いたメモを貼付。毎月25日締め切り(必着)。応募作品は返却しません。撮影の際は法令やマナーを順守、プライバシーに配慮し、被写体本人の承諾を得てください。不適切な場所・方法で撮影した作品は対象外とします。題名などは新聞表記のルールに合わせることがあります。
送り先
郵便番号790-8511、松山市大手町1の12の1、愛媛新聞社編集局「読者の写真」係
審査・発表
愛媛新聞社編集局で審査、翌月の本紙と愛媛新聞ホームページ
1席 1点、2万円▽2席 2点、1万円▽3席 3点、5千円▽佳作 5点、図書カード▽奨励賞 数点、図書カード

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。