• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

 
  • [PR]

内閣府が伊方防災訓練成果報告 住民避難計画改善へ2016年03月24日(木)

 内閣府は23日の原子力規制委員会定例会合で、四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)の重大事故を想定して2015年11月に実施した原子力総合防災訓練の成果報告をした。関係自治体が参加する伊方地域原子力防災協議会で、報告書を基に住民の避難計画など緊急時対応を改善するとしている。
 訓練には関係省庁や県内20市町など103機関・約1万7670人が参加。伊方原発以西の住民が初めて船で大分県へ避難した。
 報告書は参加者のアンケートや訓練拠点に配置した担当者の評価などを基に作成。17の項目ごとに、良好な事項▽改善すべき事項▽処置・対策―をまとめた。このうち住民避難については、渋滞対策や避難状況を把握する情報共有手段を考える必要があるとした。

愛媛のニュース

一覧≫

    国内・海外のニュース

    一覧≫