出版事業
BOOK

想いを、歴史を、本で形に残す。
昨今、エッセーや俳句、自分史など自身の作品を一冊の本にまとめる方が増えています。また企業活動においても、会社の歴史をまとめて形に残すことで、社内の士気を上げ、社外へのアピールをはかる例が多くあります。弊社ではあらゆる本づくりのお手伝いをいたします。

ハイレベルな編集技術
他社にはない細やかな編集ノウハウが弊社の特徴です。持ち込まれた原稿や写真をそのまま書籍にするのではなく、弊社スタッフが丁寧に校正・校閲を行います。プロの手を加えることで完成度の高い読み物となります。
書店販売と新聞広告
毎年30冊以上の書籍を発行している弊社の流通網を駆使し、愛媛県内全域にお客様の本を並べ、全国の書店から注文を受けることができます。また、愛媛新聞に広告を掲載することも可能ですので、幅広くPRすることができます。
実績を裏付ける多数の受賞歴
弊社の出版物は、愛媛出版文化賞(公益信託愛媛出版文化賞基金・愛媛新聞社主催)や、ふるさと自費出版大賞(全国新聞社出版協議会主催)など、多くの賞を受賞、高い評価を受けております。優れた編集技術と豊かな経験で、心に届く一冊を制作します。

事例

自費出版

多くの自費出版を手がけています。装丁のデザインや書籍のサイズも、お客様の要望をお聞きし、納得のいくものに仕上げていきます。

  • <実績>
  • 白球有情―高校野球なればこそ
  • 乗りこえて のり越えて ここに泉あり
  • 心に残る先生
  • 愛媛、この百年
  • 萬里を行く 若き外交官の渡欧・敗戦日記
  • 88の物語を探して
  • 激動の昭和を綴る
  • 京都花園天授ヶ丘 マキノ撮影所ものがたり
  • ゾウと生きる
  • 心に残る教えの言葉を伝えたい~わが人生の道標となった言葉集~
記念誌

愛媛新聞社が所有するデータや資料などを活用し、より濃い内容に仕上げることが可能です。また、CD・DVDを含めた出版物の制作も承ります。

  • <記念誌>
  • 面河村閉村記念誌「刻を超えて」
  • 松山水道史 50年のあゆみ
  • 松前町「町制施行50年のあゆみ」
  • 愛媛新聞・百二十年史
  • 松山商業高校野球部百年史
  • 今治商工会議所百年史
  • 愛光学園50年史(DVD付き)
  • 松山北高等学校 創立百周年記念誌
  • 愛媛の漁業と県漁連50年史
  • 松山空港ビル20年の歩み
  • 松本薬品80年史
  • 三浦グループ創業者物語 伝記三浦保

自費出版・記念誌制作の流れ

1打ち合わせ
どんな形にするか、それにそった予算などを話し合います。本の判型(大きさ)、スタイル(縦組み、横組み、カラー、モノクロなど)、ページ数、紙質などの大まかな希望をお伝えください。この時点では一切費用はかかりません。
2見積もり・契約
打ち合わせの内容をもとに、冊数など細かいケースに応じた見積もりを提示します。検討を重ね、内容に納得いただけた時点で契約を結び、編集作業のスタートとなります。
3編集スタッフ決定
取材・執筆・レイアウト・撮影などの編集スタッフを決定します。また、お客様にも、打ち合わせや校正の窓口となる方を決めていただきます。
4編集作業
プロの目が原稿をチェックします。用字用語の統一、誤字脱字の修正、事実関係の確認など、必要に応じて手を加えます。内容がさらに光輝くよう、新しい提案をすることもあります。
5校正
私たちが編集した内容に誤りがないか、希望に沿う編集となっているか、書き直したい部分があるか、などを確認していただきます。満足な内容になるまで数回行います。
6印刷・製本・納品
表紙は「本の顔」です。内容とタイトルに最も合うデザインを考え、原稿がすべて完成したら、印刷・製本を行います。汚れや乱丁・落丁がないか細かく確認した上で、納品となります。

お問い合わせ

(株)愛媛新聞サービスセンター 出版部
〒790-0067 松山市大手町1-11-1
TEL:089-935-2345 FAX:089-947-7656