ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
127日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

関東 このあと気温の乱高下に注意

2019年12月14日(土)(日本気象協会)

メイン画像

今朝の関東は空気がヒンヤリしていますが、昼ごろになると南風が入って気温がグングン上昇する予想。最高気温は16度前後と、上着が邪魔になるほどに。ただ、今晩からあすにかけては、冷たい北風が優勢になります。大きくなる気温の変動に気を付けて。

14日 日中は一時的に暖気流入 夜は冷たい北風

きょう(14日)の朝の最低気温は、東京都心で2.9度、さいたまで1.2度まで下がるなど、関東地方は空気がヒンヤリしました。午前9時の時点では、東京都心で7.1度まで気温が上がってきましたが、風は北よりで、外を歩いていると手袋が欲しくなる寒さです。この後、昼になると、手袋や上着類が邪魔になるほど気温が上がる予想です。日本海から近づく寒冷前線に向かって、関東地方には温かい南風が入る見込みです。予想最高気温は、東京都心で16度、横浜・千葉で17度、さいたまで15度と、きのうより7度前後も高く、11月中旬から下旬並みの予想。小春日和になるでしょう。

ただ、夜になると、関東地方は再び冷たい空気に包まれます。風は北西にかわり、東京都心は夜21時頃には気温が一桁まで下がってくる予想です。これからの出かけで、お帰りが夜になるという方は、羽織るものをカバンに入れておきましょう。

東京都心 ここ数日の最高気温グラフがジグザグ

画像B

東京都心ではここ数日、日ごとの気温の変化が大きくなっています。おととい(12日)の最高気温は18.9度と暖かく、きのう(13日)は9.4度と寒い一日でした。きょう(14日)は暖かくなり、あすはこの時期らしい気温(予想最高気温12度)になる予想です。服装選びが難しくなっていますが、体調を崩さないようにお気を付けください。

(日直主任)

<プレスリリース>一覧

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。