ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
122日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

週間予報 土日は大掃除日和も 高温傾向はいつまで

2019年12月13日(金)(日本気象協会)

メイン画像

土日は、太平洋側で大掃除のチャンス。日本海側も、日曜はイルミネーションを見るのに、おススメです。来週は全国的に暖かくくなりますが、太平洋側でも曇りや雨の日が増えそうです。

14日土曜 日本海側と太平洋側で 対照的

14日土曜は、夜にかけて、一時的に冬型の気圧配置となるでしょう。日本海側は、雨や雪の範囲が広がりそうです。北海道から北陸だけでなく、近畿北部や山陰、九州北部でも、所々でにわか雨となるでしょう。お出かけには、雨具をご用意下さい。また、東北や北陸を中心に、午後は大気の状態が不安定になりそうです。局地的にカミナリが鳴りますので、落雷や突風などにご注意下さい。

太平洋側は広く晴れるでしょう。多少、雲の増える所もありますが、天気の崩れはない見込みです。お出かけや洗濯はもちろん、早めに外回りの大掃除をするのも良さそうです。夜も星空の広がる所が多いので、「ふたご座流星群」の観察にもおススメです。

そして、14日土曜の日中は、全国的にこの時期にしては気温が高いでしょう。太平洋側では、昼間は、日差しが暖かく感じられそうです。仙台や東京の最高気温は、ひと月前の11月中旬並みの予想です。大阪は11月下旬並みでしょう。ポカポカ陽気なので、窓を大きく開けて、大掃除をするチャンスです。ただ、日中は日差しの温もりが心地よくても、朝晩との「気温差」が大きくなりますので、大掃除で汗をかいた後など、体を冷やして体調を崩さないようご注意下さい。

15日日曜 クリスマスを前に イルミネーション日和

15日日曜は、全国的に晴れるでしょう。日本海側も天気が回復するので、大掃除におススメです。夜も穏やかな天気の所が多く、日本海側でもクリスマスイルミネーションが、キレイに見えるでしょう。ただ、太平洋側は、空気の乾いた状態が続くので、暖房器具など火の取り扱いには、十分お気をつけ下さい。

最高気温は、平年より高い所が多いですが、仙台や東京などの季節外れの暖かさは、おさまるでしょう。そして、この先は、全国的に気温の高い状態が続きそうです。

来週は 気温が高くても 晴れは続かず

16日月曜以降も、北海道から沖縄にかけて、この時期にしては気温の高い日が多いでしょう。週の後半は、北から寒気が入りますが、長続きしません。ただ、12日に気象庁が発表した「1か月予報」によりますと、年末頃からは、北海道や東北を中心に、寒気が南下しやすくなりそうです。

そして、来週の天気は、全国的に穏やかに晴れるのは、16日月曜まで。17日火曜以降は、太平洋側でも雲の多い日が増えて、雨の降る日もあるでしょう。

12月も、いよいよ折り返し。何かと忙しい時期ですが、毎日の予報をチェックして、クリスマスや年末年始の準備、大掃除などを、効率的に済ませて下さい。

(望月 圭子)

<プレスリリース>一覧

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。