ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
126日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

11日 季節外れの暖かさ きのう以上

2019年12月11日(水)(日本気象協会)

メイン画像

きょう11日の最高気温は15度以上の所がきのうよりさらに多く、季節外れの暖かさになるでしょう。東海から九州では20度近くまで上がる所もありそうです。

日本付近には2つの低気圧や前線

画像A

きょう11日は、高気圧に覆われますが、夜には前線を伴った低気圧が日本列島を挟むように日本海北部と関東の東海上に発生し、それぞれ北東に進みます。九州南部は朝晩は晴れますが、日中は雲が多いでしょう。九州北部と中国、四国、近畿は午前中を中心に晴れ間が出る見込みです。午後は前線が近づく九州北部や山陰で雨の降る所がありそうです。東海や関東甲信は大体晴れますが、関東の沿岸部では夕方以降に雨の降る所があるでしょう。北陸は午前中は晴れますが、夜遅くは雨や雷雨の所がありそうです。東北と北海道の太平洋側も日中は日差しが出ますが、東北と北海道の日本海側では夜は所々で雨が降り、局地的に雷を伴うでしょう。沖縄は断続的に雨が降る見込みです。

季節外れのぽかぽか陽気 20度近くまで上がる所も

最高気温は九州から北海道にかけて平年よりも高く、10月下旬から11月並みと、きのう以上に季節外れの暖かさとなる所が多くなりそうです。特に関東甲信や東北を中心にきのうよりさらに気温が上がり、全国のアメダスの半数以上で15度以上になるでしょう。九州から東海では20度近くまで上がる所もありそうです。日中は冬のコートはなくても過ごせるほどのぽかぽか陽気になるでしょう。ただ、朝晩の気温は平年より高くても10度を下回る所がほとんどですので、服装にお気をつけください。また、北海道や東北など積雪の多い所では気温の上昇で雪がとけて、なだれや屋根からの落雪など発生しやすくなりますので注意が必要です。

(小野 聡子)

<プレスリリース>一覧

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。