ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
128日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

冷たい季節風 日本海側では気温大幅ダウン

2019年11月19日(火)(日本気象協会)

メイン画像

きょう19日、日本付近は冬型の気圧配置になり、全国的に季節風が強まっています。日本海側を中心に日中は気温の上り方が鈍く、きのうよりも大幅に低くなっています。

日本海側 きのうより気温10度以上もダウン

きょう19日、日本付近は冬型の気圧配置になり、全国的に季節風が強まっています。日本海側を中心に日中も気温の上り方が鈍く、きのうよりも大幅に気温が低くなっています。きのうの日中は最高気温が20度を超えた所が多く、新潟県などで夏日になった所もあったほど暖かかったものの、きょうの日中は一転して冷たい空気に包まれています。きょう午後1時の気温は、福島県南会津町界や富山県魚津市できのうの同じ時間よりも14度以上も低くなっています。金沢でも午後1時は10度8分と、きのうの同じ時間よりも12度以上も低い気温です。また四国の高松や松山でもきのうより10度以上低く、きょうは上着をしっかり羽織っていないと寒いほどです。

太平洋側は日中暖か 夜は冷える

一方で関東地方など太平洋側は、きのうと同じか高く、午後1時の気温は18度前後の所が多くなっています。ただ、今夜にかけて気温がグッと下がってきますので、お帰りの際は服装にお気をつけください。

(日直主任)

<プレスリリース>一覧

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。