愛媛新聞ONLINE

2022
818日()

新聞購読ボタン新聞購読
新規登録ボタン新規登録
メニューボタンメニュー
応援メッセージを送る

全国高校野球選手権 愛媛大会54チームの横顔

新田高校野球部(第4シード) 

2022年7月4日(月)(愛媛新聞)

 

メンバー表の○印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

メンバー表の○印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

 

メンバー表の○印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

メンバー表の○印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

【守りでリズム 連覇挑む】

 昨夏の優勝校で、複数の甲子園経験者が残る。バッテリーを中心に守りからリズムをつくる野球で2連覇に挑む。

 昨年の愛媛大会で大活躍をみせたエース向井は3年生となり、直球が最速142キロにアップ。スライダーとのコンビネーションで打たせて取る。森も優れた投球術と完投能力があり試合をつくれる。両投手とも四球で崩れることがないのも強み。捕手の岡田はチーム優先のプレーができる。

 打線は追い込まれてからの対応力と攻めの引き出しを増やすことに取り組んできた。石川、山本、岡田は機動力があり、渡部は勝負強い打撃が魅力。下位打線は相手投手に合わせて組み替えることができる。

 

◆乗松慶太主将◆

 昨年は念願の甲子園に出場し1勝できました。これに満足せず常に上を目指し、圧倒的な力で勝ち抜きます。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7-9月号でも、各チームを特集しています。

    アプリ取得

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。

    • iosアプリ
    • androidアプリ