愛媛新聞ONLINE

2022
88日()

新聞購読ボタン新聞購読
新規登録ボタン新規登録
メニューボタンメニュー
応援メッセージを送る

全国高校野球選手権 愛媛大会54チームの横顔

内子高校野球部

2022年6月30日(木)(愛媛新聞)

 

メンバー表の〇印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

メンバー表の〇印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

 

メンバー表の〇印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

メンバー表の〇印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

【走塁絡めた打撃力磨く】

 内子球場で連日練習し、走塁などを絡めた緻密な打撃力に磨きをかけてきた。学校史上最高の8強に肩を並べたい。

 打線を3人ずつに3分割し、それぞれで得点を意識する。先頭藤原はチーム一の俊足で出塁率も高い。左打者の中野は今春以降、4番から2番に移った。長打も狙える。7番金子も捕手として配球を読む強みを打席で生かす。

 投手陣は継投を想定する。先発候補はルーキーの左腕伊達。コントロールとリズムがいい。右サイドの中田は器用で球に切れがあり、中野は直球に力がある。

 守備は日ごろから鍛えている外野の守備範囲の広さが売り。中堅船田を中心にヒット性の当たりを仕留めていきたい。

 

◆中野賢伸主将◆

 どの打順からも点を取ることができるのがチームの強み。不屈の精神で一球一球に集中し、全力でぶつかります。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7-9月号でも、各チームを特集しています。

    アプリ取得

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。

    • iosアプリ
    • androidアプリ