愛媛新聞ONLINE

2022
813日()

新聞購読ボタン新聞購読
新規登録ボタン新規登録
メニューボタンメニュー
応援メッセージを送る

全国高校野球選手権 愛媛大会54チームの横顔

松山西中等教育学校野球部

2022年6月27日(月)(愛媛新聞)

 

メンバー表の〇印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

メンバー表の〇印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

 

メンバー表の〇印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

メンバー表の〇印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

【投手5人で小刻み継投】

 部員13人と少ないが、中学から一緒に汗を流した仲間ばかりで、絆の強さとガッツを前面に出す。リハビリ中の3年藤田の思いを背負い、7年ぶりの初戦突破を目指す。

 攻撃はチームをけん引するもう一人の3年、藤本が得点源。左打ちの岡崎、長打力ある谷、シャープに振り抜く池永、情熱あふれるプレーの井手らがバントやエンドランも駆使して得点を狙う。

 投手陣は2年1人、1年4人の計5人でつなぐ。コントロールの良いストレートとカーブでカウントを稼ぐ池永、球速のある井上と大沢、打者のタイミングを外す真鍋、サウスポー村木と異なるタイプがそろい、打者や状況に応じた小刻みな継投で抑える。

 

◆藤本寛太主将◆

 少人数だからこそ全員が試合経験を積んできました。目の前の一球を全力で追いかけ、勝利をつかみ取りたいです。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7-9月号でも、各チームを特集しています。

    アプリ取得

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。

    • iosアプリ
    • androidアプリ