愛媛新聞ONLINE

2022
88日()

新聞購読ボタン新聞購読
新規登録ボタン新規登録
メニューボタンメニュー
応援メッセージを送る

全国高校野球選手権 愛媛大会54チームの横顔

丹原高校野球部

2022年6月24日(金)(愛媛新聞)

 

メンバー表の〇印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

メンバー表の〇印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

 

メンバー表の〇印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

メンバー表の〇印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

【3投手軸に粘りの展開】

 タイプの異なる3人の投手を軸に粘り強い展開から勝機を見いだす。昨年のベスト8超えを一つの目標に設定している。

 エースナンバーを背負う右腕渡部はしなやかな腕振りが魅力で、球速も130キロ台中盤までアップした。サウスポー佐伯陽は、右打者へのシュート回転の変化球を有効に使う。2年の野口はマウンド度胸があり、テンポがいい。捕手伊東が3人をけん引し、守備ではガッツあふれる二塁手木原と身体能力の高い遊撃手小林が要になる。

 打線は、ミートがうまくコンパクトに振り抜く3番小林と、長打力と勝負強さを兼ねそろえる4番伊東の出来が鍵を握る。思い切りのいい先頭の黒河ら上位の出塁率もポイントとなる。

 

◆平塚郁哉主将◆

 チームの持ち味は粘り強さ。終盤でも誰一人諦めず、試合をひっくり返すことができる力を持っています。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7-9月号でも、各チームを特集しています。

    アプリ取得

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。

    • iosアプリ
    • androidアプリ