愛媛新聞ONLINE

2022
519日()

新聞購読
新規登録
メニュー

大分、宮崎で震度5強

松山、今治、宇和島など7市町で震度4を観測

2022年1月22日(土)(愛媛新聞)

 

 22日午前1時8分ごろ、宮崎県や大分県で最大震度5強を観測する地震があり、愛媛県内では今治、松山、八幡浜、西予、宇和島、伊方、愛南の7市町で震度4を観測した。震源地は日向灘で、震源の深さは45キロ。地震の規模はマグニチュード(M)6・6。

 

 四国電力によると、伊方原発(伊方町)では1号機で14ガル、2号機で15ガル、3号機で13ガルの揺れを検知した。施設をパトロールした結果、設備の異常は確認されなかったという。

 

 JR四国によると、点検のため予讃線は松山―宇和島間で特急2本が運休し、予土線で普通列車2本が部分運休するなどした。午前10時半ごろ、平常ダイヤに戻った。

 

 他の県内の震度は次の通り。

 

 震度3=西条市、上島町、東温市、伊予市、久万高原町、松前町、大洲市、内子町、鬼北町、松野町

 

 震度2=四国中央市、新居浜市、砥部町

 

    各種サービス

    <企業広報>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。