愛媛新聞ONLINE

2021
121日()

新聞購読
新規登録
メニュー

コロナで影響受けた蔵元支援

県が愛媛の酒販促キャンペーン 参加店舗募集

2021年11月19日(金)(愛媛新聞)

 県は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた県内の蔵元を支援するため、愛媛の酒の販売促進キャンペーンを12月1日~来年2月28日に行う。期間中、対象商品を販売する店舗を募集している。

 

 キャンペーンは「えひめのお酒35蔵 推し酒さがそ!キャンペーン」。県内35の蔵元が製造する日本酒・焼酎を対象に、2千円以上購入すると毎月800人に抽選で愛媛の酒3千円相当をプレゼントする。

 

 参加店は、酒販店やスーパー、コンビニなど、期間中に対象商品を販売する県内店舗が対象。新型コロナ感染症対策の実施などが条件。キャンペーンサイト(https://ehime-oshizake.jp)の参加登録フォームから応募する。キャンペーン開始後も登録できる。登録後、販促ツールを無償提供する。

 

 問い合わせはキャンペーン事務局(セーラー広告内)=電話089(946)8618(平日午前9時~午後5時)。

 

    おすすめ記事

    <企業広報>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。