愛媛新聞ONLINE

2022
119日()

新聞購読
新規登録
メニュー

みきゃんと一緒に 誕生10周年の歩み

 こんにちは、ピントだよ。「誰?」なんて言わないでね。大きな耳にまん丸お目々。愛媛新聞のキャラクターです。

 

「愛媛新聞のキャラクター・ピントです。これからみきゃんのことを取材して皆さんにお伝えします」

 みんな「みきゃん」は知っているよね。そうそう、愛媛県イメージアップキャラクターだよね。人気ではみきゃんに及ばないけど、ピントとみきゃんは愛媛を盛り上げる仲間であり、友達なんだ。

 

名前にちなんで、10周年の「きゃんしゃ(感謝)」を表すみきゃん

 そのみきゃんが2011年11月11日の誕生から10周年を迎えました。お祝いの気持ちを込めて、みきゃんのことを昔からよく知っている愛媛県庁の皆さんにインタビューしました。誕生の秘密やゆるキャラグランプリ(GP)の裏話。これまでのみきゃんの歩みをピントが取材しちゃいました。(デジタル戦略室)

 

2011年11月11日 知事から辞令を受け取るみきゃん。愛媛県イメージアップキャラクターに任命され、広報広聴課勤務になりました(愛媛県提供)

■11年 みきゃんが生まれた日

 久保田晶さん 広報広聴課広報係長(現・観光スポーツ文化部観光交流局長)

 みきゃん誕生にどうかかわったの?   イメージアップキャラクター誕生企画の立案から誕生までです。  キャラクターをつくることになったきっかけを教えて。 09年ごろ、当時、自治体が独自につくったキャラクターが注目を浴び、地域活性化に貢献している事例がありました。イメージ戦略によるPRとして有効ですが、愛媛県には統一的なキャラクターが存在しませんでした。そこで、全国への愛媛のPRと、県民の皆さんに県政に親しみを持っていただくためのツールとして、イメージアップキャラクターを制定することにしました。  どういう手順で進んでいったの? 11年4月から6月まで、キャラクターデザインを公募し、選考委員会での選考を経て、8月11日に決定しました。募集の際には「愛媛県をPRし、愛媛を印象付けるという趣旨にふさわしいもの」「広く愛され、親しまれるイメージのもの」「着ぐるみへの活用が可能なもの」などを要領で示しました。えひめ国体での活用や民間事業者等による活用も念頭にありました。応募数は39都道府県から702作品でした。
 名称(愛称)は、決定したキャラクターデザインを示して募集し、選考委員会での選考を経て、決定しました。応募数は39都道府県から1674作品でした。11年11月11日に名前を発表して、愛媛県イメージアップキャラクターに任命し、活動を開始しました。
 みきゃん以外の有力な候補はいたの? どんなキャラクターだったの? 応募作品には、ミカンをモチーフにしたものやオレンジ色を中心に使用したものが多くありました。そのほか、県獣のカワウソや県鳥のコマドリをデザインしたものも多かったです。  みきゃんのデザインが上がってきたときの反応はどうだったの? 修正した点はあった? 発表の朝、中村時広知事から、愛媛県のキャッチフレーズ「愛のくに 愛顔(えがお)あふれる愛媛県」を踏まえ、みきゃんの口元をもっと笑顔にしたほうがいいのではないかとの提案があり、制作者にも了解の上、口角をあげた結果、さらに愛らしい表情になりました。ただ、発表まで時間的な余裕がなく、配布資料は差し替えることができましたが、バックパネルについては、貼り換えが間に合わず、マジックで口角を書き足して対応しました。

 

東京のせとうち旬彩館の店頭でPRするみきゃんと、香川県キャラクター「親切な青鬼くん」=2012年1月

 そんなことがあったんだね。じゃあそのかわいいみきゃんをどうやってアピールしていこうとしたの? 県庁だけでなく、東京と大阪事務所にも着ぐるみを配置し、できるだけイベントに参加するほか、デザインもさまざまなものに活用し、とにかく露出を高めてみきゃんの存在を知ってもらえるようにしました。
 各課でデザインアレンジしたものを広報広聴課に集め、それを他の課でも使用できる仕組みをつくったことで、飛躍的に利用促進につながったと思います。
 へえー、面白い話だね。ほかに思い出があったら教えてください。 デザイン発表後、県民の方から愛媛新聞の投稿欄にデザインへの疑問や苦言をいただきました。また、別の県民の方からは賛成意見が投稿され、みきゃんについて賛否両論の意見が交わされました。担当課として、デザインに込められた意味や活用方法を門欄に掲載いただきました。また、電話でもご意見を頂戴しました。こうした反響は、県民の皆さんに注目いただいている証しでもありますことから、いろいろなご意見があることを踏まえたうえで、このキャラクターを大切に育てていかなくてはいけないと思った記憶があります。  10周年となったみきゃんへのメッセージをどうぞ。 県内どこに行ってもみきゃんを見かけ、皆さんにかわいがっていただいていることをうれしく思います。
 これからも、名前に込められた「can」イコール「できる」という前向きな気持ちを忘れず、皆さんに愛され、親しまれ続けるよう頑張ってください。

 

2015年11月23日、ゆるキャラGP2015で準グランプリを獲得しました(愛媛県提供)

■13~15年 ゆるキャラGP 参戦

 高橋英明さん 15~17年、広報広聴課広報係専門員係長(現・経営支援課主幹)
 増田大城さん 13・14年、広報広聴課広報係主任。15・16年、広報係専門員担当係長(現・地域スポーツ課愛・野球博グループ専門員担当係長)

 

 みきゃんがゆるキャラ日本一を決めるゆるキャラGPに参戦することになったのはどういうきっかけなの?  高橋 ゆるキャラGPを通じて、県が重点的に取り組むビッグイベント(サイクリングしまなみ2013、瀬戸内しまのわ2014、2017年えひめ国体・えひめ大会等)のPRを図るとともに、愛媛県の認知度を高め、県内外からの誘客促進などを行うためです。  増田 11年に(今治地域の)バリィさんが2位となり、12年はバリィさんを全面的に応援し、1位でした。翌13年にみきゃんファンからの要望を受け、みきゃんが初エントリーしました。  愛媛県はどういう目標や作戦で臨んだの?  増田 13年は初エントリーということで、みきゃんの実力を測る大会。14年はエントリー前からエントリー写真の撮影や、スタートダッシュを図るためのファンへの告知を行いました。
高橋 15年の浜松大会は本気の優勝狙いだったと思います。「県民の皆さんと一体となって」という形で、応援の中核となる「愛媛&みきゃん応援団」(みきゃんを応援いただく団体や企業)を組織し、全面的に協力してもらいました。なお、16年松山大会は、知事の判断でエントリーしないということで、おもてなしに徹しますということになりました。

 

ゆるキャラGP獲得の邪魔をするダークみきゃんから、みきゃんを守る中村時広知事=2015年10月

 松山大会にエントリーしたピントは919位でした…。「これをしたら効果が上がった、票数が伸びた」というような方法はあったの?  高橋 話題づくりの一環として、みきゃんの敵役となる「ダークみきゃん」を登場させました。  増田 みきゃんの魅力を一人でも多くの方に伝えるため、さまざまなイベントへの参加やSNS等を活用し、できる限りのアピールをしました。その結果が、15年のインターネット投票1位という結果につながったものと認識しています。十分やり切ったでしょう。  浜松大会は2位。1位になったのは地元の「出世大名家康くん」でした。結果についてどう思っているの?  高橋・増田 インターネット投票1位は、全国の皆さんの応援のおかげ。大満足です。決選投票はやはり地の利がありますので、仕方ないかと。しかし、浜松までバスで駆けつけて投票してくださった皆さんには感謝感謝です。  ゆるキャラGPについては「過熱しすぎ」って声もあったけれど…。  高橋・増田 確かに盛り上がりすぎた感もなきにしもあらずですが、地道な投票呼びかけを通じて、みきゃんと愛媛のPRにつなげるという考えで、県民およびファンの皆さんと一体となって取り組みました。  ゆるキャラGPを通じて、みきゃんと愛媛県の認知度はどれぐらい上がったの?  高橋 届く年賀状の数を見ても貢献できたのではないかと考えます。  増田 県庁の「みきゃんセンター」に飾られている全国のファンからのプレゼントなども見てください。  では、みきゃんへのメッセージをお聞かせください。  高橋 これからもがんばってね!!(笑)  増田 みきゃんファンの一人として、これからも活躍を期待しています!

 

「愛顔PR特命副知事」を務めるみきゃん

■みきゃんのこれから

 新型コロナウイルスの感染拡大でみんな大変だけど、みきゃんの活動はどうだったの?  広報広聴課 イベントの自粛などにより、県民の皆さんやファンのみなさんと直接会う機会が減りました。また、感染予防のため、握手やタッチなどもできなくなりました。直接のふれあいを楽しみにしているお子さんやファンの方も多く、以前は「イベントでみきゃんに会えてファンになった」といううれしいメッセージをいただきましたが、コロナ下では「いつみきゃんに会えるのかな」とお手紙やSNSに書いてくださるのを目にすることがたびたびありました。
 リアルな活動が難しい分、オンラインイベントへの参加やSNSでの情報発信を強化し、昨年は総フォロワー数80万人のマルチクリエイターのパントビスコ氏の人気キャラクターである犬の「ぺろち」とみきゃんが一緒に愛媛をめぐるSNS漫画をインスタグラムで配信しました。本年度も第2弾となるSNS漫画でみきゃんと愛媛の魅力を発信しています。
 これからのみきゃんはどうなるの?   みきゃんは、ゆるキャラGPでの活躍や17年のえひめ国体・えひめ大会等での活躍を通じて、県内外に広く浸透してきました。県を代表するキャラクターに成長したみきゃんは、かけがえのない県民の財産であると考えています。
 みきゃんは県民の皆さんや県外との大切な「懸け橋」として県の情報発信には欠かせない存在となっています。これからもみきゃんは県民の皆さんの愛顔のために、愛媛の魅力発信に取り組んでいくことに変わりありません。

 

11月14日にえひめこどもの城で、みきゃんの10周年イベントが開かれます

【ピントのひとこと】
 みきゃんがたくさんの人に愛されて、支えられてきたことがよく分かったよ。愛媛のアイドル・みきゃんの活躍をこれからも楽しみにしています。
 11月14日(日)には愛媛こどもの城で10周年イベントが開かれるんだって。いろんなキャラクターもお祝いに駆け付けるよ。

 

愛媛県庁本館2階にある執務室で「はい、ポーズ」

■データで見るみきゃん

 みきゃんの誕生日は?  広報広聴課 2011年11月11日(ワンワンワンワンの日)。犬がモチーフの一つだからです。今年で「10周年」です。ちなみに性別もありません。  キャラクターデザインの使用を許可した数は?   総数1万403件(12年6月~21年8月)  イベント等への出演回数は?   着ぐるみ貸し出しの総数は9530件(11年11月~21年8月)。19年度は1727件。20年度459件、21年度113件(4~8月)とコロナの影響により減っています。特に本年度は貸し出し中止期間が長く、あまり活動できていません。  今までで行った一番遠い場所は?   おそらく、ブラジルが一番遠いようです。19年ブラジルの県人会から要請がありました。  届いた年賀状の総枚数は?   3万609枚(13~20年度)。16年度が最も多く、9938枚いただきました。その前年が1862枚ですので、いきなり5倍以上になりました。必ずお返事はするようにしていますので、課内職員総出で対応したと聞いています。  関連商品の売上高は?   537億円(21年8月末)。使用申請や実績報告を基に試算しています。14年まではデザインの商用使用は有償です。  経済効果は?   関連商品の売上額とテレビ出演等広告換算額の合算になりますが、588億円です(21年8月末)。

 

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。