愛媛新聞ONLINE

2022
123日()

新聞購読
新規登録
メニュー

新聞づくり体験学習講座

久谷中学校(松山市)2年 「職場体験新聞づくり」講座

2021年11月9日(火)(愛媛新聞ONLINE)

 

 

 

 

 松山市の久谷中学校2年生2クラス82人を対象に「職場体験新聞づくり」講座を11月9日、同校で開き、新聞づくりの基本的なノウハウを伝えました。2クラス同時進行で2コマ(1コマ45分)実施しました。

 

 2年生は9月にリモートで行った「新聞の読み方&高校調べの進め方」講座に続く対面講座です。11月1、2、4日に実施した職場体験学習の成果を各自A3サイズの新聞にまとめます。

 

 9月の講座で説明した新聞の構成要素をおさらいしたあと、生徒がつくる新聞のイメージづけを行いました。作業のスタートは記事の書き分けからです。生徒は記事に書きたい事柄を「牧場での体験」と「働く人の心がけ」などと整理し、フリースペースには「牛の耳標を入れる」などとしました。 

 

 次は記事を実際にどう書いていくかです。リード(前文)に重要な5W1Hの要素を書き込むというポイントを踏まえ、リードづくりに取り組みました。

 

 さらに、リードに続く記事の書き方は、介護施設体験のサンプル記事を参考にしました。サンプル記事を読み解くと、段落ごとに一つの事柄でまとめられていることが分かりました。それも、読者に伝えたい事柄から順番に書かれています。ここで逆三角形の文章スタイルを確認。記事は読書感想文や作文と違い、主観を交えない客観的文章で書くという知識も得ました。

 

 同じサンプル記事を使って見出し付けも実践。「~について」などのタイトル(表題)にするのは厳禁です。介護施設の内容を示すキーワードを探して、それらを組み合わせました。「入所者癒やすサービス」「入所者介護 多忙な毎日」などと次々につくり出しました。

 

 

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。