愛媛新聞ONLINE

2021
1018日()

新聞購読
新規登録
メニュー

「マチカ」決済で還元も

松山市「プレミアム付き商品券」11月1日販売・利用開始

2021年10月12日(火)(愛媛新聞)

11月1日から販売・利用を始める松山市のプレミアム付き商品券と参加店舗用のステッカー=12日午前、市役所

11月1日から販売・利用を始める松山市のプレミアム付き商品券と参加店舗用のステッカー=12日午前、市役所

 新型コロナウイルスの影響を受ける市内の幅広い業種の事業者を支援するため、愛媛県松山市はプレミアム付き商品券の販売・利用を11月1日から開始する。「買いにいこうや!キャンペーン」と題し、対象店舗でのキャッシュレス決済によるポイント還元も実施する。12月31日まで。

 

 商品券は2種類あり、プレミアム率30%の「限定券」は市内に本社・本店がある小規模店などで、同20%の「共通券」は参加全店で利用できる。いずれも1セット5千円(額面6500円、6千円)で、市内のスーパーや郵便局などで販売。限定券は6万セット、共通券は5万セットを用意する。購入は1日につき1人4セットまで(組み合わせは自由)。

 

 また期間中、地域電子マネー「マチカ」で決済した場合、店舗のプレミアム率に応じたポイントを利用者に還元する。決済1回当たりの還元上限額は30%の店舗が6千円分、20%の店舗は4千円分。還元されたポイントの有効期限は翌月末まで。還元総額が6千万円に達すると終了する。

 

    残り:337文字/全文:761文字

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。