愛媛新聞ONLINE

2021
1129日()

新聞購読
新規登録
メニュー

新型コロナ県内新たに10人

新居浜6人感染 知事「引き続き注意を」

2021年10月10日(日)(愛媛新聞)

感染回避行動の徹底を呼び掛ける中村時広知事=10日午後、県庁

感染回避行動の徹底を呼び掛ける中村時広知事=10日午後、県庁

 愛媛県は10日、新たに10人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。既存事例の関係が8人、新規事例が2人。居住地は新居浜市6人、松山市2人、今治、宇和島の両市が各1人。愛媛県内の感染確認は計5260人となった。重症者は現在2人。

 

 10日公表分まで1週間の人口10万人あたりの新規陽性者数は県内5・0人、松山市2・7人に対し、新居浜市が25・8人で、国の指標で「ステージ4(爆発的感染拡大)の水準」を上回っている。

 

 県庁で臨時会見した中村時広知事は、新居浜市でまん延している訳ではないとしつつ「市内で新規が続いている。ここで連鎖を断ち切らなければ、やがて感染拡大につながるということも考えられる」と当面の間、注意喚起を呼び掛けた。

 

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。