愛媛新聞ONLINE

2021
919日()

新聞購読
新規登録
メニュー

バルセロナとアトランタに出場

水泳の元五輪選手が久万高原町へ移住 夢実現に向け新生活

2021年9月15日(水)(愛媛新聞)

久万高原町に移住した春名美佳さんと愛犬・蒼太

久万高原町に移住した春名美佳さんと愛犬・蒼太

1992年バルセロナ五輪の競泳女子200メートルバタフライ決勝で、日本新記録の2分9秒88で4位入賞した春名美佳さん

1992年バルセロナ五輪の競泳女子200メートルバタフライ決勝で、日本新記録の2分9秒88で4位入賞した春名美佳さん

久万高原町に移住した春名美佳さんと愛犬・蒼太

久万高原町に移住した春名美佳さんと愛犬・蒼太

1992年バルセロナ五輪の競泳女子200メートルバタフライ決勝で、日本新記録の2分9秒88で4位入賞した春名美佳さん

1992年バルセロナ五輪の競泳女子200メートルバタフライ決勝で、日本新記録の2分9秒88で4位入賞した春名美佳さん

 水泳の日本代表選手として1992年バルセロナと96年アトランタ両五輪に出場した春名美佳さん(43)=兵庫県加古川市出身=がこのほど、久万高原町の会計年度任用職員に採用され、9月上旬から同町菅生の町久万B&G海洋センターで働いている。自身の夢を実現しようと移住を決め、新生活をスタートした。

 

 春名さんは中学2年の時に出場したバルセロナ五輪の女子200メートルバタフライ決勝で、当時の日本新記録となる2分9秒88で4位入賞。さらに高校3年で出場したアトランタ大会でも同種目で7位入賞するなど活躍した。けがなどが原因で筑波大3年の時に水泳を引退。卒業後に教員を目指し、兵庫教育大大学院で教員免許を取得した。兵庫や東京、石川の小学校で教員や臨時講師を勤めた。

 

 「馬に興味があった」。きっかけは次の仕事を探していた今年2月。久万高原町で乗馬活動をしている久万高原愛馬会の二神愛さんをインスタグラムで見つけた。メッセージを送るとすぐに返信があり意気投合。金沢市から久万高原町に初めて訪れた。

 

 ヤギや馬を世話する人、畑仕事をしている人、趣味で木工細工をしている人―。二神さんを通じて多くの地元の人と出会い、「たくさんのことが学べる価値のある場所」と移住を決意。春の町地域おこし協力隊の採用試験は不合格だったが、夏の町会計年度任用職員の試験に合格した。

 

    残り:217文字/全文:782文字

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。