愛媛新聞ONLINE

2021
917日()

新聞購読
新規登録
メニュー

大会第1日の第2試合

夏の甲子園、新田は静岡と初戦 組み合わせ決まる

2021年8月3日(火)(愛媛新聞)

対戦が決まった新田の古和田大耀主将(左)と静岡の金子裕人主将=3日(代表撮影)

対戦が決まった新田の古和田大耀主将(左)と静岡の金子裕人主将=3日(代表撮影)

 第103回全国高校野球選手権大会(9日開幕・甲子園)の組み合わせ抽選会は3日、オンライン形式で行われ、出場49校の初戦の対戦カードが決まった。愛媛代表で初出場の新田は大会第1日の第2試合(午後1時開始予定)で、2大会連続26度目出場の静岡(静岡)と戦う。

 

 抽選会は新型コロナウイルスの感染対策のため、出場校の主将がリモートで参加した。

 

    残り:688文字/全文:854文字

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。