愛媛新聞ONLINE

2021
918日()

新聞購読
新規登録
メニュー

四国IL・31日

愛媛MP、序盤劣勢も追いつきドロー 徳島に5―5

2021年7月31日(土)(愛媛新聞)

 四国アイランドリーグplus(IL)は31日、川之江球場などで2試合を行い、愛媛マンダリンパイレーツ(MP)は徳島と5―5で引き分けた。

 

 愛媛MPは序盤の3点ビハインドをはね返した。1―4の三回、大城と松本の連続長短打に敵失などが絡み2得点。4―5で迎えた六回には、金高の左越え本塁打が飛び出し、同点に追い付いた。

 

 投手陣は先発の萩原が2回4失点と不調だったが、残りイニングは4投手が1失点でつないだ。

 

 試合は7イニング制で行われた。

 

◆よく粘って追いついた◆

 

【愛媛MP・河原監督】(劣勢を引き分けに持ち込む)「序盤に先発の萩原が4失点してしまったが、打線がよく粘って追い付いた。特に金高はあの場面でよく打ってくれた。この粘りをあすの試合につなげたい」

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。