愛媛新聞ONLINE

2021
729日()

新聞購読
新規登録
メニュー

全国高校野球・愛媛大会 第11日

3回戦【宇和島東 4-3 帝京第五】宇和島東が土壇場で逆転 帝京第五、小刻みに得点も涙

2021年7月22日(木)(愛媛新聞)

【宇和島東―帝京第五】9回裏宇和島東2死満塁、逆転サヨナラとなる適時打を放ち、チームメートに迎えられる武田(右から2人目)=西条ひうち球場(撮影・高橋圭太)

【宇和島東―帝京第五】9回裏宇和島東2死満塁、逆転サヨナラとなる適時打を放ち、チームメートに迎えられる武田(右から2人目)=西条ひうち球場(撮影・高橋圭太)

【宇和島東―帝京第五】9回裏宇和島東2死満塁、逆転サヨナラとなる適時打を放ち、ガッツポーズする武田=西条ひうち球場(撮影・高橋圭太)

【宇和島東―帝京第五】9回裏宇和島東2死満塁、逆転サヨナラとなる適時打を放ち、ガッツポーズする武田=西条ひうち球場(撮影・高橋圭太)

【宇和島東―帝京第五】9回裏宇和島東2死満塁、逆転サヨナラとなる適時打を放ち、チームメートに迎えられる武田(右から2人目)=西条ひうち球場(撮影・高橋圭太)

【宇和島東―帝京第五】9回裏宇和島東2死満塁、逆転サヨナラとなる適時打を放ち、チームメートに迎えられる武田(右から2人目)=西条ひうち球場(撮影・高橋圭太)

【宇和島東―帝京第五】9回裏宇和島東2死満塁、逆転サヨナラとなる適時打を放ち、ガッツポーズする武田=西条ひうち球場(撮影・高橋圭太)

【宇和島東―帝京第五】9回裏宇和島東2死満塁、逆転サヨナラとなる適時打を放ち、ガッツポーズする武田=西条ひうち球場(撮影・高橋圭太)

<西条ひうち球場  3回戦>

 

 【評】土壇場で宇和島東が試合をひっくり返し、サヨナラ勝ちを収めた。1点を追う九回、先頭の石丸が左前打で出塁。敵失や四球で2死満塁とし、武田の右中間を破る2点適時打で試合を決めた。先発武田は二回から七回まで毎回走者を背負うも丁寧に投げ、得点を許した回も最少失点で切り抜けた。

 

 帝京第五は二回1死一、二塁、鈴木の適時打で先制。八回には中村のソロで一時勝ち越すなど小刻みに得点したが、及ばなかった。

 

 

 

    残り:497文字/全文:704文字

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    関連・チーム名鑑

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。