愛媛新聞ONLINE

2021
926日()

新聞購読
新規登録
メニュー

愛媛FC

攻守にアグレッシブな戦いを 18日、東京V戦

2021年7月17日(土)(愛媛新聞)

ホーム東京V戦に向け実践形式の練習に励む愛媛FCイレブン=14日、松山市野外活動センター(撮影・和田亮)

ホーム東京V戦に向け実践形式の練習に励む愛媛FCイレブン=14日、松山市野外活動センター(撮影・和田亮)

 愛媛FCは18日午後7時から、県総合運動公園ニンジニアスタジアムで東京Vと対戦する。東京五輪による中断前最後の試合。攻守にアグレッシブなプレーを見せて、今季まだ1勝のホームで勝利をつかみたい。

 

 通算成績は4勝6分け12敗(勝ち点18)で前節20位。甲府との前節は0―1で競り負け、3連敗となった。守備に重心を置き、課題だった粘り強さはある程度出せたものの、攻撃に力を注げなかった。実好監督は「みんなで関わる守備はできたが、場所が後ろすぎた。重心を前にやっていきたい」と振り返る。

 

 苦戦するチームにまず必要なのはホームでの勝利。内田は「サポーターを含め、チーム一丸となって戦える雰囲気をつくるためにも、選手は気持ちを入れて戦わないといけない」と必勝を誓った。

 

    残り:171文字/全文:497文字

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。