愛媛新聞ONLINE

2021
916日()

新聞購読
新規登録
メニュー

全国高校野球・愛媛大会 第8日

2回戦【松山東 3-2 今治東】松山東、初回のリード守る 今治東、力投も打線散発

2021年7月17日(土)(愛媛新聞)

【松山東―今治東】1回表松山東2死三塁、染次が左中間に適時二塁打を放ち3―0とする=今治球場(撮影・末光徹)

【松山東―今治東】1回表松山東2死三塁、染次が左中間に適時二塁打を放ち3―0とする=今治球場(撮影・末光徹)

【松山東―今治東】今治東打線を2点に抑えて完投した松山東・西川=今治球場(撮影・末光徹)

【松山東―今治東】今治東打線を2点に抑えて完投した松山東・西川=今治球場(撮影・末光徹)

【松山東―今治東】1回表松山東2死三塁、染次が左中間に適時二塁打を放ち3―0とする=今治球場(撮影・末光徹)

【松山東―今治東】1回表松山東2死三塁、染次が左中間に適時二塁打を放ち3―0とする=今治球場(撮影・末光徹)

【松山東―今治東】今治東打線を2点に抑えて完投した松山東・西川=今治球場(撮影・末光徹)

【松山東―今治東】今治東打線を2点に抑えて完投した松山東・西川=今治球場(撮影・末光徹)

<今治球場 2回戦>

 

 【評】松山東が初回のリードを守り切った。相手投手の不安定な立ち上がりにつけ込み、門田と染次に適時打が出て3点先制。先発西川は長身から丁寧に低めを突いた。内野守備が安定していた。

 

 今治東の先発石崎は尻上がりに調子を上げ11三振を奪った。打線は散発の3安打にとどまり、力投に報いることができなかった。

 

    残り:219文字/全文:376文字

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。