愛媛新聞ONLINE

2021
924日()

新聞購読
新規登録
メニュー

地域の防災リーダー育成へ

松山西消防署で一日消防学校 児童らロープ結びなど学ぶ

2021年7月17日(土)(愛媛新聞)

「もやい結び」を学ぶ小学生

「もやい結び」を学ぶ小学生

小学生が防災の知識を学んだ「一日消防学校」

小学生が防災の知識を学んだ「一日消防学校」

「もやい結び」を学ぶ小学生

「もやい結び」を学ぶ小学生

小学生が防災の知識を学んだ「一日消防学校」

小学生が防災の知識を学んだ「一日消防学校」

 防火や防災の技術を身に付けてもらう「一日消防学校」が17日、愛媛県松山市三津3丁目の松山西消防署であった。市内の小学校19校の少年消防クラブ員ら約100人がロープ結び体験やクイズで楽しく学んだ。

 

 ロープ結び体験では、消防士が「意識がない人を運ぶときや自分が降りる際の命綱などさまざまな場面で使う。溺れた人も輪っかがある方がつかまりやすい」と説明しながら「もやい結び」を紹介した。

 

 防火服やボンベの着装体験もあり、子どもたちは「こんなに重い服で助けに行くの」などと驚いた様子だった。時折、救急出動指令のアナウンスが入ると、子どもたちは少し緊張した面持ちで放送に聴き入っていた。

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。