愛媛新聞ONLINE

2021
922日()

新聞購読
新規登録
メニュー
応援メッセージを送る

夏の高校野球・愛媛大会

小松高校野球部

2021年7月6日(火)(愛媛新聞)

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

【タイプ異なる2右腕軸】

 エース級の右腕2人を擁する投手力が今年の看板。昨秋の県大会以降、チーム本塁打が5本を数える力強い打線も健在だ。紅白戦で攻守の精度を高め、7年ぶりの甲子園を狙う。

 投手陣は140キロ超えの直球が武器の古本と越智の継投が中心。先発が多い越智は多彩な変化球を交える技巧派で、古本は気迫のこもった直球で押すタイプだ。

 打線は尾崎、赤尾、谷頭のトリオに特に長打力があり、今春の県大会決勝では西田にも一発が出た。長打のある選手が先発メンバーの約半数を占めており、相手バッテリーにプレッシャーをかける。状況や展開に応じて、福島と下迫らの足や犠打などの小技を効果的に絡め、得点を狙う。

 

◆赤尾颯斗主将◆

 日本一を目標に意識を高く持ち励んできました。支えてくださった方に全力プレーと最高の結果で恩返しします。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、各チームを特集しています。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。