愛媛新聞ONLINE

2021
1130日()

新聞購読
新規登録
メニュー
応援メッセージを送る

夏の高校野球・愛媛大会

大洲農業高校野球部

2021年7月5日(月)(愛媛新聞)

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

【好球必打 強い打球意識】

 全員が1、2年生というフレッシュなチーム。「1イニング1点」をテーマに一戦ずつ勝利を積み重ねていく。

 攻撃面は「好球必打」を原則に強い打球を意識。100キロを超える巨漢の兵頭は飛距離が魅力で、グラウンドのネットが増設されたほどだ。松井は思い切りがよく、スイングが力強い。走塁では積極的に次の塁を狙う貪欲さを養っている。

 エースの細川は右サイドスロー。スライダーやチェンジアップを武器とし、緩いボールを打たせて取る。2番手の1年生左腕大久保はストライク先行で、リズムよく投げる。捕手の兵頭はスローイングがよく、盗塁を刺す機会が増えてきた。

 

◆兵頭英斗主将◆

 部員12人と少数ですが、連携の取れた野球ができるのが持ち味です。一戦必勝の覚悟で、一丸となって戦います。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、各チームを特集しています。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。